手持ちのサービスシーンを地道に紹介するブログ

    古いorマイナーなのでググッても見つけ難いアニメの、サービスシーンや各種データ等を地道に紹介。不定期 更新。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    『らんま1/2(TV版)』サービスシーン19【画像あり】

    ※記事中の話数表記はDVD版の物であり、第1期と熱闘編の通算話数になっています(熱闘編1話は通算19話)。

    ※この記事中の画像は全て40話『いい湯だな? 銭湯で戦闘』。


    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首197
    早乙女らんま [さおとめ・~] (CV: 林原めぐみ)


    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首188

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首189

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首190

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首191

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首192

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首193

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首194

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首195

    らんま1/2TV版 早乙女らんまの胸裸銭湯入浴シーン乳首196


     『らんま1/2(TV版)』サービスシーン20に続く。

    スポンサーサイト

    | らんま1/2 | 23:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

     「らんま」の更新、ありがとうございます。前から思っていましたが、らんまの胸、というか体は凄いですね。特に胸は健康な男子なら一度は「もみてぇー」と思うのではないでしょうか。(下品な言い方ですみません)
     
     高橋先生の女性キャラはラムちゃんにしろ響子さんにしろ胸が大きくてセクシーなんですが「リアルなセクシーさ」ですよね。具体的な名前は出しませんが漫画のKYO乳キャラの中にはバストサイズが軽くメートル越えを果たしているケースがありますが、そういったキャラの中には人間の域を超越しているというか、リアリティ以前に「バランス」というものをまったく考えていないのでは、というキャラがいたりします。高橋先生のキャラはそういった点がなく、「身近にいそうな」セクシーさを持っていますよね。

    | やま | 2015/10/26 17:37 | URL |

    久能先輩となびきの会話
    「なんたる無防備!」「男の子みたいでしょ」がしっくりくる見事さですねw
    中身は格闘家男児だから垂れないですしw

    | 児斗玉文章 | 2015/10/31 17:35 | URL |

    春町小萌

    >やまさん

     『うる星』のラムちゃんの名前の元ネタと言えばアグネス・ラムですが、彼女
    が活躍してた頃の私は まだ小学生だったから、特に興味は無かったんですよね。

     私が高校生の頃に河合奈保子がグラビアで大活躍してて、凄い美少女が超絶
    エロボディを惜しみなく晒してるもんだから男共は皆 夢中で、私が『むっちり
    爆乳娘』好きになった原因は100%この人のせいなんだよなぁ(苦笑)。

     Dカップ(現在とカップの基準が違うので、現在のEに相当)って言葉が現在の
    『爆乳』と同じ意味で使われ出したのも河合奈保子(当時Dカップだった)の頃
    からで、成人女性の8割以上がAカップ以下(現在のB以下に相当)だった時代に
    D(現在のE)は衝撃的でしたね。

     高橋先生は私より一回り年上でアグネス・ラム(こちらも当時のDカップ、現在
    のE)の世代だけど、アグネス・ラムは外人だから例外扱いで、流石に参考には
    しなかったんでしょうね。アグネス・ラムの時代に日本人がDカップだったら、
    確実に『化け物(奇乳・超乳・魔乳)』扱いだったハズですし。

     高橋先生の描くヒロインの胸は『現在のB』が標準で、『現在のD』が Kyo乳
    扱いになってます。だから昭和の感覚そのままな人には、ちょうど良い胸の大きさ
    だと感じるでしょう。

     とはいえ、今やメートル越えのG・H・Iカップの娘なんて、現実に腐る程います
    からね。昭和世代の感覚では人間離れして見えても、今の若者にはメートル越え
    なんて単に『普通より ちょっとデカい胸』程度でしかありませんよ。

    | 微エロ師範 | 2015/11/03 03:05 | URL |

    大胸筋を鍛えると胸が垂れ難い

    >児斗玉文章さん

     女らんまのヌードが許されてたのは、単に正体が男だからという事だけでは
    なくて、『無防備で堂々と見せてる(女性が見てイヤラしさを感じ難い)』
    というのも大きいんですよね。

     女性の裸というだけで脊髄反射で噛みついて来るキチガイ クレーマーも確かに
    いますが、そういうのは実は圧倒的に男が多くて女性は稀なんです。
     女性の脳は『単なる女性の裸』を『イヤラしい』と認識する事が出来ない作り
    になってますから。ホモじゃない男が、男の裸に何も感じないのと同じです。

     女性は、『裸の女性が強く恥じらっている』、『裸の女性を男達がイヤラしい
    目で見て興奮している』、『裸の女性が露骨に性的な部位を強調して見せている』
    といった『状況』を見て、それを自分の性的な知識と照らし合わせて『これは多分
    イヤラしいタイプの裸だ』と脳内で判断して、初めて『イヤラしい』と感じます。
     男の『イヤラしい』は本能ですが、女の『イヤラしい』は学習結果です。

     だから女性は男が普通の水着グラビアを見て喜んでるだけでも『イヤラしい!』
    と怒りますが、映画で愛する男女が全裸で濃厚なSEXシーンを演じてても全く
    『イヤラしい』とは感じず、そんなシーンで感動して泣いたりするワケです。

     『らんま1/2』は、乱馬や良牙に『女性の裸を見て喜ぶ』という言動が基本的に
    無くて、彼等が『男のイヤラしさ』の象徴である八宝斎を退治する側にいる事も、
    女性ファンが多い理由だと思います。女性作家ならではの絶妙な配慮です。

    | 微エロ師範 | 2015/11/03 03:11 | URL |














    ※FC2 BLOG が HTTPS に対応するまで、暫定的にパスワード欄をテキストボックスにしています。

    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://masterbiero.blog.fc2.com/tb.php/709-8fcc59c2

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT