手持ちのサービスシーンを地道に紹介するブログ

    古いorマイナーなのでググッても見つけ難いアニメの、サービスシーンや各種データ等を地道に紹介。不定期 更新。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    『烈火の炎』画像集2【非エロ】

    ↓紅麗は顔に酷い火傷を負っているので、普段は仮面を着けています。
    烈火の炎の紅麗N24

    ↓紅麗の素顔。仮面を外すのは終盤だけです。
    烈火の炎の紅麗の素顔N25
    紅麗 [くれい] (CV: 置鮎龍太郎): 烈火の母親違いの兄。烈火と同様、炎を操る力を持つ。20歳。

    [くれない] (CV: 矢島晶子): 森光蘭に殺された紅麗の恋人。紅麗が操る炎に姿を変えた。31話。


    烈火の炎の森光蘭N26
    森 光蘭 [もり・こうらん] (CV: 納谷六朗): 裏武闘殺陣の主催者で、紅麗の養父。治癒の能力を持つ佐古下柳を手に入れて そのクローンを大量生産し、解剖や人体実験を繰り返して不老不死の研究に役立てようと企んでいた。


    烈火の炎の雷覇N27
    雷覇 [らいは] (CV: 遠近孝一): 紅麗 直属の精鋭部隊『十神衆』の1人で、1人だけのチーム『麗(雷)[うるは・らい]』の大将。魔導具『雷神』を操る。
     紅麗の片腕的な強キャラ臭を漂わせて何度も登場したが、裏武闘殺陣では試合を棄権して全く戦わなかったので、アニメ版では結局 何の為に出て来たのか分からないキャラになってしまった。


    烈火の炎の空海N28
    空海 [くうかい] (CV: 石塚運昇): チーム『空[くう]』の大将。3度のダメ-ジで戦闘マシンへと豹変する魔導具『鬼』を操る。


    烈火の炎の最澄N29
    最澄 [さいちょう] (CV: 野田順子): 『空』メンバー。魔導具『式紙』を使って紙を自由に操る。


    烈火の炎の藤丸N30
    藤丸 [ふじまる] (CV: 伊藤栄次): 『空』メンバー。風子の服を切り裂いてストリップさせた男。ちゃんと全部 脱がせろ!


    烈火の炎の大黒N31
    大黒 [だいこく] (CV: 大滝進矢): 『空』メンバー。


    烈火の炎の南尾N32
    南尾 [みなみお] (CV: 伊藤健太郎): 『空』メンバー。


    烈火の炎の幻獣朗N33
    幻獣朗 [げんじゅうろう] (CV: 大木民夫): 十神衆の1人で、チーム『麗(幻)[うるは・まぼろし]』の大将。魔導具『夢幻』を操る。


    烈火の炎の砂倉瑪瑙N34

    烈火の炎の砂倉瑪瑙N35
    砂倉瑪瑙 [さくら・めのう] (CV: 皆口裕子): 『麗(幻)』メンバー。女子高生。幻獣朗の心霊医術で体内に魔導具『式髪』を埋め込まれており、それにより髪の毛を自在に操る。幻獣朗が魔導具『夢幻』で小さくして砂時計に閉じ込めた父親を助ける為、止むを得ず戦っていた。27, 28話。


    烈火の炎の獅獣N36
    獅獣 [しじゅう] (CV: 伊藤栄次): 『麗(幻)』メンバー。


    烈火の炎の音遠N37
    音遠 [ねおん] (CV: 松谷彼哉): 十神衆の1人で、チーム『麗(音)[うるは・おと]』の大将。魔導具『不狂和音』を操り、音の振動で標的を破壊する。


    烈火の炎の魅希N38
    魅希 [みき] (CV: 濱野ゆうき): 『麗(音)』メンバー。音遠 命なガチレズ娘。魔導具『韋駄天』で疾風の如く動き回り、魔導具『山彦』で音遠の音波攻撃を反射して援護する。30, 31話。


    烈火の炎の亜希N39
    亜希 [あき] (CV: 緒方恵美): 『麗(音)』メンバー。相手に言った通りの幻覚を見せたり感じさせたりする魔導具『言霊[ことだま]』を操る貧乳娘。土門への幻覚攻撃でタップリと裸を見せてサービスした。29, 30, 31話。


    烈火の炎の磁生N40
    磁生 [じしょう] (CV: 金尾哲夫): 十神衆の1人で、魔導具『磁双刀』の使い手。思わせぶりに登場したが、技を使う暇も無く魔元紗に瞬殺された。


    ↓魔元紗が亜空間から操っている人形。中身は空っぽです。
    烈火の炎の魔元紗N41

    ↓魔元紗の本体。魔術は得意ですが身体は貧弱で、肉弾戦では何も出来ません。
    烈火の炎の魔元紗の本体N42
    魔元紗 [まげんしゃ] (CV: 塩沢兼人): 森光蘭 直属の暗殺部隊『麗(魔)[うるは・ま]』の大将。死者の魂を超破壊力の弾丸に変える魔導具『砲魔神[ほうましん]』を操る。
     本体は魔導具『次元界玉[じけんかいぎょく]』によって作り出された魔次元(亜空間)にいて、そこから人形を操って攻撃している為、通常空間からでは全くダメージを与えられない。『次元界玉』でブラックホールを作り出して、敵を魔次元に飛ばす事も出来る。


    烈火の炎の餓紗喰N43
    餓紗喰 [がしゃくら] (CV: 沢木郁也): 『麗(魔)』メンバー。200kg超のモーニングスター(鉄球)を使うパワーファイター。相手が強敵だと魔導具『凶蜘蛛[まがぐも]』を使う。鎧のように見える部分が『凶蜘蛛』で、先端に巨大な鉤爪が付いた触手のような形状をしている。魔元紗の弟であり、彼を『兄者』と呼ぶ。


    烈火の炎の火車丸N44
    火車丸 [かしゃまる] (CV: 長島雄一): 『麗(魔)』メンバー。炎を操る魔導具『偽火[にせび]』を使い、烈火と同様に火竜を操る忍者。ただし、操る炎は烈火が使う物の外見を真似ているだけで、彼ほどの威力は無い。


    烈火の炎の月白N45
    月白 [つきしろ] (CV: 関智一): 『麗(魔)』メンバー。姿を消す魔導具『朧[おぼろ]』を操る。


     『烈火の炎』画像集3【非エロ】に続く。

    スポンサーサイト

    | 烈火の炎 | 23:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    …漫画を読んでた時は気付かなかったけど、紅麗のこの仮面の設定って、◯ルスラーン戦記のヒルメ◯?
    まぁ、昔からあるありがちな設定ですけどねw

    | 児斗玉文章 | 2015/07/01 19:04 | URL |

    >児斗玉文章さん

     仮面男ってのは昔からマンガ、アニメ、特撮、ゲームに腐る程 出て来る
    ので、どのキャラが どの作品の影響なのかは もはや調べようがない感じ
    ですが、仮面の下に大火傷という設定だと割と数は限られますね。
     大抵の仮面男は素顔を隠す為の言い訳として『酷いケガや火傷がある』
    という嘘を吐いてるだけで、素顔は無傷か微傷で高確率で美形ですし。

     酷いケガを仮面で隠すというネタ自体は、『犬神家の一族』の佐清
    [すけきよ]が日本における元祖なのは間違い無いんですが(空前の大
    ヒットだったし、その後ケガを理由に仮面で正体を隠すキャラが激増した)、
    『仮面の美形』の元祖は『勇者ライディーン』のプリンス・シャーキン
    です。

     でも、作者がマンガ家デビューしたのが1990年で、烈火の炎は1995年
    からの連載だし、そもそも1972年生まれだから明らかに犬神家やシャーキン
    やシャアの影響は受けてないんですよね。
     年齢的に1980年代後半のアニメや特撮の仮面美形の誰かが影響してるん
    だと思いますが。

    | 微エロ師範 | 2015/07/03 05:02 | URL |














    ※FC2 BLOG が HTTPS に対応するまで、暫定的にパスワード欄をテキストボックスにしています。

    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://masterbiero.blog.fc2.com/tb.php/686-662e871b

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT