手持ちのサービスシーンを地道に紹介するブログ

    古いorマイナーなのでググッても見つけ難いアニメの、サービスシーンや各種データ等を地道に紹介。不定期 更新。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    『ドリームハンター麗夢(旧)』のサービスシーン1【画像あり】

    『ドリームハンター麗夢(旧シリーズ)』[~・れむ]: 1985年~1987年に発売されたOVA作品。全4巻(2巻目は1巻目のリメイク+新作の2話 同時収録)。1巻目のみ18禁 作品。

    手持ちの画像一覧その1(18禁作品につき、画像の一部を修正してます)
    麗夢アダルト版の画像一覧


    手持ちの画像一覧その2
    麗夢1_2の画像一覧

    麗夢パンチラ (麗夢 登場)

    麗夢 (麗夢 登場)

    麗夢 (麗夢 登場)

    麗夢パンチラ (麗夢 登場)

    綾小路麗夢 [あやのこうじ・れむ] (CV: 松井菜桜子): 主人公。他人の夢に入れる能力を持ち、他にも霊視能力(霊や魔物の姿、生物の寿命が見える)、テレパシー能力(遠く離れた相手や喋れない相手と会話し、他人の思考や記憶を読み取る)、幻惑能力(他人に幻覚を見せたり、他人の記憶を操作したりする)、予知能力、…等の様々な超能力を持つ。全話に登場。

     四方をビルで囲まれた日当たりの悪い オンボロ アパートの一室に事務所を構え、これらの超能力を生かして怪奇事件 専門の探偵を している。愛車には信じ難い程の超違法 改造が施されており、ミサイル ランチャーやバルカン砲 等が装備されている。これらの改造はフランスの馴染みの武器商人に依頼しており、改造後に横浜港から日本へ密輸入している。偽造の運転免許も所持している。
     また、常に拳銃(マグナム)を不法所持しており(これも密輸入)、豪快に犯罪者である。顔馴染みの榊 警部は これらの違法行為を知っているが、全て見逃している。

     『夢の世界』または『夢の世界に侵食された現実世界』では ビキニ鎧の女戦士(夢の戦士)に変身し、夢の世界に巣食って人々を苦しめる『夢魔の一族(悪魔の種族の1つ)』と戦う。
     幼い頃 何者かに(眠った時に見る)夢を奪われた為、何も無い漆黒の闇の夢しか見られないが、その代わりに他人の夢に入れる能力を身に付けた…と本人は思い込んでいる。が、麗夢は人間の夢を夢魔達から守る一族『夢守の民(ドリーム・ガーディアン)』の末裔であり、彼等は元々自分の夢を持たない存在らしい。

     つまり、生まれた時は普通の人間だった為に夢を見ていた麗夢は、幼い頃に夢守の民として覚醒し、その代償に自分の夢を失ったのである。
     麗夢は遥か遠い昔には純粋な魔族(夢魔)であり、魔族の王だった死神博士の仲間だったが、神との戦いに敗れ、神の手によって数千年前に夢守の民に転生させられた。そして、その後 転生を繰り返す内に前世の記憶を完全に失って しまった。

     麗夢と死神博士は同じ『闇の血を引く者』であり、鬼の血を引く者・鬼童(多分 味方)、光の血を引く者・円光(敵)、神の血を引く者・榊(物凄く敵)、の全てが集った今、神との決戦の日は近い…という設定が、シリーズ完結に向けた伏線だった模様。
     もっとも、毎回 新設定や伏線を投入しては何一つ回収しない作品なので、この作品の設定や伏線は気にするだけ無駄である(苦笑)。



    ※麗夢の年齢: 誕生日が分からないので正確な年齢は不明だが、小説版の記述などから おおよそは推定 可能。『聖美神~』の時点で現役 女子高生であり(自分の学校をサボッて、聖美神に潜入していた らしい)、『夢隠~』の時点で既に高校を卒業している(確定)。
     小説『夢サーカス~』は、『夢隠~』と『殺戮の~』の間の出来事であり(確定)、『麗夢が高校を卒業した翌年の2月頃』の話である(推定)。『殺戮の~』は、『夢サーカス~』と同年の5月の話(確定)。
     つまり、飛び級や留年が無かったと仮定すれば、『殺戮の~』の時点で麗夢は19歳か20歳である。

    ※綾小路 探偵事務所の住所: 東京都 港区の地下鉄 青山一丁目駅から青山通りを渋谷方面へ歩き、ポーラのビルの先の狭い路地を10メートル位 入った所にあり、青山一丁目駅からは徒歩1分 程度の距離…という設定になっている。
     アニメ本編中では『青山二丁目42番地』と言っているが、これは当然 架空の住所であり、実在の場所に当てはめると南青山 二丁目6番地 辺りである。

    ↓骨の手で両手足を拘束される。
    麗夢(アダルト版)追加

    ↓全裸で大股開き させられ、魔王に犯される。
    麗夢(アダルト版)追加

    ↓犯されてるのに恍惚の表情でヨガりまくり、喘ぎまくる。
    麗夢(アダルト版)

    ↓しっかり楽しんでから、『おま○こビーム』(通称)で魔王を返り討ちにする。
    麗夢(アダルト版)追加

    ↓自分を犯した魔王に対して、『あなたは私の味を忘れられない はず』と ドヤ顔で名器 自慢する、当時 現役 女子高生だった綾小路 麗夢さん。
    麗夢(アダルト版)追加

    アルファ (CV: 後藤真寿美): 猫。1-4話
    ベータ (CV: 龍田直樹): 犬。1-4話。

    ※アルファとベータ: 麗夢の ペット兼アシスタント。名前は脳波から。外見は子猫と子犬のようだが、実際は成獣。人間の成人と同等の非常に高い知能を持っており、本を読む、電話を掛ける、車を運転する、…など、平均的な人間に可能な事は大抵 行える。人語は喋れないが、人間の言葉は完璧に理解している(麗夢とはテレパシーを使い、人間同士のように普通に会話している)。

     2匹共に生後 間もなく、まだ目も開かない内に捨てられ、麗夢に拾われて育てられたので、彼女の事を母親のように慕っている。麗夢が『夢の戦士』に変身した時は、獰猛な獣(大きさは大型犬 以上 馬以下くらい。状況により変化)に変身して 一緒に戦う。
     麗夢は偶然 拾ったと、2匹は偶然 拾われたと思い込んでいるが、実は2匹共 魔族であった頃の麗夢の『使い魔』であり、転生した麗夢を追い掛けては転生を繰り返し、運命に導かれて必然的に彼女に拾われた。2匹の異常に高い知能は、元々魔族である為。


    『ドリームハンター麗夢(旧シリーズ)』のサービスシーン2に続く
    スポンサーサイト

    | ドリームハンター麗夢シリーズ | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT














    ※FC2 BLOG が HTTPS に対応するまで、暫定的にパスワード欄をテキストボックスにしています。

    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://masterbiero.blog.fc2.com/tb.php/6-20d37ce5

    TRACKBACK