手持ちのサービスシーンを地道に紹介するブログ

    古いorマイナーなのでググッても見つけ難いアニメの、サービスシーンや各種データ等を地道に紹介。不定期 更新。

    2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    【お知らせ】McAfee WebAdvisorの警告表示について

     私のパソコン限定の現象かも知れませんが、6/22からネット上の ありとあらゆるサイトが McAfee WebAdvisorによって『危険または不審なサイト』に認定されまくって、警告表示 出まくりで物凄くウザい事になってます。

     ノートン先生が全く反応してないので、『いつもの』McAfeeの誤認定なんですが、今回は かなり異常です。危険じゃないサイトの方が珍しい状態になってるし(苦笑)。
     
     本当にヤバいサイトの場合、McAfee WebAdvisorは そもそもページを最初から表示してくれないので、ページが表示された上で『テストの結果、このサイトは危険なサイトまたは不審なサイトであることが判明しました。~』という表示が出たら、基本的に『一応 念の為、もしかすると危険かも知れない物(ほぼ広告かJavaScript)をブロックしておきましたよ』程度の意味しかありません。

     なので、『ブロックされたコンテンツをすべて表示する』という部分をクリックしない限りは、全く気にせず放置したまま閲覧を続けても大丈夫です。表示が邪魔なら右端の × をクリックして消しましょう。


     もし私と同様の症状が出ている人がいたら、コメント投稿時や拍手時に『テストの結果~』の表示が出て、それが気になってコメントや拍手が出来ないという人がいるかも知れないので、とりあえず急ぎ お知らせしておきます。
     Chrome使用時 限定の症状なので、Win10ユーザーなら Edgeを使えば何も問題はありません。

     Google検索では McAfee WebAdvisorが ちゃんとウチのブログの各ページを『これは安全なリンクです』と評価していて、実際 普通にウチの記事を見ているだけなら警告表示は出ないはずですが、コメント投稿ページや拍手ページや管理ページ等は警告されるんですよね。FC2ブログの公式ページが警告で全滅なのは流石に草も生えない。

     ノートン等のセキュリティソフトを ちゃんと入れて毎日 更新している人は、McAfee WebAdvisorは無くても何も困らないので、しばらく無効にしておきましょう(その内 勝手に症状が治まります)。


    ◆2017/06/27 深夜1時頃に追記◆

     久し振りに荒らしが来たのでNG設定を強化してたら、設定をミスって全ワード禁止にしてました(;´A`) 拍手コメで教えてくれた人がいたので気付きましたが、気付かなかったら永久に誰もコメント出来ない所でした(苦笑)。たまに やらかすんですよねコレ…。

     もし6/24~6/26の間にコメント投稿しようとしてNGになってた人がいたら申し訳無いです。内容に関わらず問答無用で全てNGになる設定だったので、コメント禁止にされたのかな?とか、そういう心配は要りません。
    スポンサーサイト

    | 雑談その他 | 02:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『勇者王ガオガイガーFINAL』サービスシーン5【画像あり】

    ※この記事中の画像は全て5話。

    ↓ガオガイガー シリーズでは貴重な乳首描写。他にもあるけど、アップで しっかり見せているのは ここだけです。
    勇者王ガオガイガーFINAL<br /> ルネ・カーディフ・獅子王の胸裸ヌード乳首43
    ルネ・カーディフ・獅子王 (CV: かかずゆみ)

    ≫ 続きを読む

    | 勇者王ガオガイガー | 02:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |