手持ちのサービスシーンを地道に紹介するブログ

    古いorマイナーなのでググッても見つけ難いアニメの、サービスシーンや各種データ等を地道に紹介。不定期 更新。

    | PAGE-SELECT | これより古い記事

    ≫ EDIT

    【雑談】新年の挨拶と近況報告2021【超長文】

     明けまして おめでとうございます。今年も よろしく お願いします。当ブログは開始から8年7ヶ月が経ちました。昨年は心身共にボロボロで全然 更新 出来ず、申し訳ないです。記事の更新は3ヶ月以上 遅れ、返信も4ヶ月以上 遅れて まだ未返信が残ってるし、そろそろ失踪を疑った人も多かったかも知れません。

     全てコロナのせいです。私も もうすぐ55歳ですからね。年のせいでハッキリ自覚 出来るレベルで体力も気力も急激に衰え続けているし、以前から既に過労死してない事が奇跡な仕事量だったのに、コロナで仕事量が いきなり4倍ぐらいになりました。

     命を削って仕事に明け暮れても、片付けた量の何倍もの仕事が怒涛の勢いで積み上がって行くのには、流石に心が折れました。8月 前半の ある日、朝 起きたら身体が全く動きませんでした。意識は完全に覚醒していて、周囲の音も聞こえて、目覚まし時計が大音量で鳴りまくっているのも分かって『あークソうるせぇな!!』と思っているのに、何もする気が起きないのです。

     本当に『何もかもが どうでもいい。何もしたくない』という感じで、身体を起こす事はおろか、目を開ける事さえ、指1本 動かす事すら出来ません。金縛りのように物理的に身体が動かないワケではなく、何かしようと考えると、ブレーカーが落ちたように脳が発した命令が瞬時に消し飛んで『何もかもが どうでもいい』という気持ちになり、脳の命令が身体まで届かない感覚でした。


     大音量 目覚ましが延々と鳴り続けている事を不審に思った娘達が様子を見に来て、身体を揺すってもピクリとも動かない私の様子に驚き、慌てて救急車を呼ぼうとしました。私は既に脳内で『トイレに行きたい』⇒『どうでもいい』のループを何十回も繰り返していたので、『ヤバい、救急車で連れて行かれたら漏れる』と焦りました。

     で、脳内で何度も必死に声を出そうと繰り返し、辛うじて『身体…動かん…トイレ…』とだけ声に出せました。私はグッタリしているワケではなく、背中を押せば軽く身体を起こせるし、ベッド端に座らせて手を引けばヒョイと立ち上がれるし、そのまま手を引けば普通に歩けました。ただ、手を引かれないと自力では一歩も歩けないのです。支えがなくても立っている事は出来るけど、ずっと棒立ちしたままで何も出来ません。受動的には余裕で動けるけど、能動的には ほとんど何も出来ない状態でした。

     娘達は とりあえず私をトイレに連れて行き、その後 色々と質問をして状況を概ね把握しました。私は質問自体は全て聞き取れているのですが、普通に喋ろうとするとブレーカーが落ちるので、『んー↓(はい)』と『んー↓ん↑(いいえ)』と たまに短い単語1つだけで返事をしていました(顔を縦や横に振る事すら出来なかった)。それで会話が成立するのだから、親子というのは凄いなぁと思います。

     結局 救急車ではなく娘達に車で病院へ連れて行って貰い、状況を説明して精密検査をした所、身体には何も異常はない事が判明。医師の診断は『恐らく数か月前からバーンアウト(燃え尽き症候群)になっていて、その状態で無理矢理 仕事を続けたせいで重症化したのだろう』という事でした。


     『バーンアウト』は、それまで仕事熱心だった人が、まるで燃え尽きたように仕事への情熱や意欲を失ってしまう心の病気です。あらゆる事に無気力で投げやりになり、集中力が激減し、対人関係の拒絶、ささいな事にイライラして他人に対して異常に攻撃的になる、他人を邪魔な物体のように感じてゴミのように粗雑に扱う、などの変化が起きます。

     不眠や食欲不振、慢性的な疲労感、頭痛や風邪のような症状が長く続く、身体が思うように動かない、などの身体的な症状も出ます。医療、介護、教育関係の仕事をする人で、真面目で仕事熱心で責任感が強く完璧主義な人は特に発症し易いそうです。

     無気力になる所は うつ病に似ていますが、他人に邪魔されている、他人に時間と労力を浪費させられている という被害 感覚が強く、自分を責める気持ちは微塵もなくて とにかく他人への怒りと憎しみが激しい所が、うつ病との大きな違いです。


     今思うと、コロナ対策が本格化した5月頃から、『バーンアウト』のチェックリストに全て当てはまるほど深刻な状態でした。以前なら気にも留めなかったような、物凄く どうでも良い事に殺意が湧く程イラついていました。

     面倒臭い。下らない。何でこんな事やってんだ。やってらんねぇ。ウザい。邪魔すんな。目障りだ。近付くな。話し掛けるな。消えろ。死ね。殺すぞクソが。…みたいな荒んだ心の声が1日中 頭の中で渦巻いていました。とにかく『クソウゼェ!』と『死ね!』が口癖になって、一日中 大きな舌打ちを しまくってましたからね。視線だけで人が殺せそうだったと後になって同僚から言われたので、相当 殺意に満ちた顔をしてたんでしょう(苦笑)。

     私は どんなに多忙でも大好きな仕事だから頑張っていたのですが、去年は ひたすら仕事が苦痛で、毎日 遅刻ギリギリで出勤して投げやりに雑な仕事を繰り返して、『やっと1日が終わった…』という感じで家に逃げ帰って、明日が来る事が憂鬱で現実逃避して無理な夜更かしをする日々が続きました。


     そんな感じで、8月に自力で動けなくなってから2週間ぐらいは、娘達にトイレに連れて行って貰い、風呂に入れて貰い、着替えさせて貰い、食事を口に運んで貰い、…と全介助の要介護 老人 状態でした。食事も噛む事さえ出来ないので、噛んだら融けるタイプのサプリメントを予め粉状にしてゼリーに混ぜて口に入れて貰う(飲み込む事は出来る)という惨状でした。そして ほとんど1日中(1日20時間 以上)寝ていました。

     当然 仕事なんか出来ないので、辞職すると職場に伝えたのですが、授業以外の ほとんど あらゆる仕事を私1人でやってる状態だったので誰も代わりが出来ず、『とにかく辞めないでくれ。何とか早く治して復帰してくれ』と慰留されました。

     2週間ぐらいすると、たまに1~2分ぐらい自力で身体が動かせるようになり、1ヶ月ぐらいで『時々 数分から数十分 活動停止するものの、辛うじて自力で日常生活が送れる』程度まで回復しました。それからはダラダラと好きな動画を見たり、娘達が頻繁にドライブに連れて行ったりしてくれたりで、すり減った心を回復する事に専念しました。


     10月に入る頃には日常生活に支障は全くなくなりましたが、そろそろ仕事をしなきゃ…とか、ブログの更新をしなきゃ…と思うと脳が強烈な拒否反応を示して勝手に別の事を始めてしまうので、まだダメだな…と思って、自分で車を運転して あちこちドライブしまくってました。

     コロナが一旦 落ち着いた頃で、私は山の中や海岸線を走って自然(特に絶景)を眺めるのが好きなので、誰もいない山の中や季節外れの海辺を ひたすらウロチョロして、娘達や姪達や孫娘達と山奥の温泉巡りとかして長期休暇を満喫しました。


     11月の初めに どうにかブログを更新したけど、無理をしたせいで またブログ関係の作業に拒絶反応が出るようになって、『これは もう続行不能かも知れん』と半ば諦めてました。正直、コロナが収束しない限りバーンアウトの完治は難しそうです。

     12月から仕事に復帰しましたが、今は2~3日 勤務して1日休んで…みたいな状態です。コロナで仕事を失った優秀なベテラン講師の友人を何人か雇ったので、私の仕事は かなり減らせました。それでもコロナ前の5割増しぐらいは あるので、積み上がる仕事が なかなか切り崩せない。今後の更新や返信は、早い時もあるかも知れないけど、数か月 遅れる事もあると思うので、超絶 気長にお待ち下さい (;´A`)


    ↓『ミラクルジャイアンツ童夢くん』のメロディの全裸シャワーシーン(メロディ編の最初の方にある)。原版が失われたので2度と映像 商品化 出来ない悲劇の作品です。VHSが1~10話までしか発売されなかったのが痛かった。単独 記事を作りたかったけど、画質の良い画像が集まらなかったよ…(;´д⊂)
    ミラクルジャイアンツ童夢くん メロディ・パトリシア・ノーマンの全裸ヌードシャワーシーン
    メロディ・パトリシア・ノーマン (CV: 佐久間レイ): 11歳。


    ↓メロディの設定資料。
    ミラクルジャイアンツ童夢くん メロディ・パトリシア・ノーマンの設定資料集2


     現存するメロディのイラスト自体が凄く少ないのですが、その中で上手い絵となると もう数える程しかありません。私の お勧めは『パンツ先生』の愛称で知られる絵師&キャラデザイナー、春山和則 氏のイラスト。『今日の一枚』として色んなアニメヒロインのパンチラ絵や股間絵を長年 黙々と描き続けている仙人のような人です(現在も続いている)。その中でも躍動感のある素晴らしい一枚を紹介。

    今日の一枚(メロディ)

     絵の上にある『直接 移動』の枠で各月を選ぶと、その月の絵の一覧が表示されるので、それを見て好きなキャラを探しましょう。懐かしのヒロインやマイナーヒロインの絵が沢山あります。メロディの絵は他にも色々あります。ネット上で見るメロディの上手い絵は、ほとんど この人の絵だと思います。



     以下は更に どうでもいい雑談です。正月で死ぬほど暇な人は読んで下さい。

    ≫ 続きを読む

    スポンサーサイト



    | 雑談その他 | 01:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    【雑談】新年の挨拶と近況報告2020【超長文】


     明けまして おめでとうございます。今年も よろしく お願いします。当ブログは開始から7年7ヶ月が経ちました。昨年中は私生活で色々とあり過ぎて完全に心が折れてしまい、正直ずっと失踪寸前の綱渡り状態だったのですが、まだ辛うじて踏みとどまっているのは時折 記事に『役に立ちました』とか『ありがとうございます』とか『いつも更新 楽しみにしています』とかコメントくれた人達や、拍手をくれた人達の おかげです。

     お客さんの反応が無いのに黙々と更新作業するなんて、拷問以外の何物でもないですからね(苦笑)。とはいえ、長年の常連さん達への返信でさえ数か月遅れになってる有様なので、色んな人を放置して嫌な思いをさせたかも知れません。申し訳ありませんが、当分は復活できそうにないので返信は超・気長にお待ち下さいとしか…。

     あと、スマホからコメント投稿すると ほぼ壊滅的に文字化けして管理人のPCでは全く読めないので、スマホ用ページからは直接投稿 出来ないようにしてるのですが、わざわざスマホでPC用ページを表示してコメントしてくれる人が結構います。お気持ちは大変ありがたいのですが、何が書いてあるか全く分からないので返信が出来ません。

     それでも良いという方 以外はスマホからのコメント投稿は回避 推奨です。時々スマホからでも問題なく投稿 出来ている人もいるので、そういう人には ちゃんと返信してますが(物凄く返信遅いけど)。完全に運次第ですね。
     多分スマホユーザーの大半が使う初期設定フォントをウチのブログが認識してないんだと思うんだけど、老人のヘボい パソコン スキルでは どうにもならんなぁ…(;´A`)



     2019年の新年 挨拶記事で『去年(2018年)は最悪な1年でした』って書いたんですが、2019年に比べたら2018年は かなり幸せな日々だったなぁと しみじみ思うほど、去年は悪夢のような1年でした。何かもう、居眠り運転中に道端の道祖神の石像でも車で破壊したんじゃないかと疑うレベルで呪われてました。

     まず年明けに いきなりインフルエンザで倒れました。職場で毎年インフルエンザの予防接種を受けてるのに、それとは別の型に感染しました。同時に2種類も流行ってんじゃねえよ(憤怒)。で、治ったらすぐノロウイルスに感染して感染性 胃腸炎で倒れました。

     その後またしても尿路結石の地獄の激痛に のたうち回って救急車で運ばれるし。睡眠不足で意識朦朧の状態で車を運転してたら、ガードレールにぶつけたり壁で側面ガリガリ削ったり大岩に激突したりで、買って1年しか経ってないピカピカの愛車が1ヶ月もしない間に全身傷だらけのボロボロのベコベコになり果てるし(慟哭)。

     運転する分には支障は無いので、傷の所を公式の塗料で塗りたくって そのまま乗ってます。近くで見ると見苦しいけど、遠くからなら分からへんやろ(投げやり)。


     更に私の母が心臓病で かなり危険な状態という事で緊急入院したんですが、手術前の検査で造影剤を使ったら、何と造影剤アレルギーだと発覚し、全身が腫れ上がって意識不明の重体になって生死の境を さまよいました。

     辛うじて命は取り留めたけど、身体中が腫れて身動きも出来ない状態がしばらく続いて、やっと治ったら すぐ手術をと言われ、4時間で終わる予定だった手術は10時間 以上の大手術に。手術室前で待たされるストレスもヤバかったけど(明らかに何かトラブってるし)、リアル世界で『今夜が峠です』って初めて聞いたわ。ストレスでゲロ吐きそうになったのも生まれて初めてでした。

     母は何とか生還したけど、長い寝たきり生活で筋力が激減して リハビリも必要になって、退院してからも頻繁に通院が必要で。もし麻痺とか残ったら車椅子 生活の可能性もあったし、これは今後を考えると家を介護仕様に大規模リフォームしておいた方が良さそうだな…と、色んなリフォーム業者の料金とか得意な施工内容とか調べまくってたら、わずかな自由時間が果てしなく消費されて行く。


     そんな中、豪雨で我が家が床上浸水して1階部分が壊滅。床や壁の修理代や大型家電の買い替え費用などは保険で全額出たけど、重要な書類とか大事なアルバムとか色々と失うと痛い物を かなりやられて精神的に大ダメージ。

     うんざりしながら娘達や娘婿達(こちらの家も床上浸水)と一緒に片付けして掃除して、1階の床板を全部 剥がして大量の小型 扇風機を買って来て床下を乾燥させていたら(床下換気扇も全滅した。浸水後の床下乾燥には最低でも1ヶ月は必要)、超強力な台風が直撃して2階の屋根に2ヶ所ほど大穴が開きました。

     台風の豪雨で2階部分も壊滅。私の寝室も書斎 兼 パソコン部屋も ずぶ濡れアンド暴風でメチャクチャ。お気に入りのマンガや画集などが大量に壊滅して、その被害額(時価)だけでも時価300万円 以上(保険が利かない)だけど、そもそも いくら金出しても再入手が不可能に近い物が多数あったのでガチ鬱でマジで死のうかと思った。


     2階から1階にも大量の雨水が流れ込んで、せっかく乾燥した床下が また水没。20台あった小型 扇風機も壊滅。ウチは賽の河原か何かですか? 台風が過ぎて とりあえず悪戦苦闘しながら男性陣で屋根にブルーシート張って、途方に暮れながら皆でノロノロ片付けてたら、更に台風が直撃して屋根が全部 無くなりました。あのさあ…。

     部屋の中の物が大量に飛ばされて無くなってるけど、何が無くなったのかすら分からない。何かもう何もかもどうでも良くなって、何もやる気が起きない状態に。とにかく寝たい。このまま寝てたら死ねないかな…とか、そんな事ばかり考えてました。


     いつまでも職場から徒歩1分のホテルに住んでダラダラして遅刻ギリギリで辛うじて出勤とかしてるのもアレなので、家の修理のついでに全面リフォームしようと思ったけど、地元周辺の複数の町が豪雨と台風で壊滅してるので、業者に頼んでも大工が なかなか来ない。たまに来てもチョロッと仕事したら すぐいなくなる。多分 同じ事をして色んな家を回ってるんでしょうね。
     大工は圧倒的に足りないけど工事契約は確保しておきたいから、少しずつ仕事して長期間 待たせるのを誤魔化してるパターン。


     そんな こんなで投げやりで自堕落な日々を過ごしていたら、何の自覚症状もないまま『血精液症』になりました。精液に血が混ざる病気で、知らなかったけど男なら割とよくある病気だそうです。
     しかし、ある日 突然、小便をしていたら直径5ミリぐらいのゼリー状の丸い血の塊(プニプニと弾力があり、水の中に落ちても なかなか溶けない)が8個ほど連続でドドドッと先端から噴き出すんです。事前に知らないと物凄い恐怖ですよ。背筋がゾワッとしましたからね(苦笑)。

     こ、これが噂の『赤玉』(精液が一生分 出尽くすと最後に赤い玉が出て来るという、大昔からある都市伝説)か!? と、男として絶望しながら泌尿器科を受診すると、胃カメラの尿道版みたいなのを突っ込まれて膀胱内を検査されました。

     塗る麻酔みたいなのを最初に塗るので普通なら痛みとかないハズなんですが、最悪な事に膀胱の出口にデカい良性腫瘍があり、それには麻酔が塗れないのにカメラが ぶつかりまくるので、凄まじい激痛で凶悪な拷問でした。もう無理。もう1度やるぐらいならチンコ切り落とす方がマシってぐらいの地獄。マジで正気を失うかと思ったわ。

     カメラ抜いた時に先端から血がボタボタ流れ落ち続けてしばらく止まらなかったのがドン引きでした。診察した医者に聞いても『ああ、大丈夫ですよw』みたいな軽い反応だったけど、あっという間に床にデカい血だまりが出来て絵的には地獄絵図やぞ。マジPTSD発症モンや。


     50代という年齢的に前立腺ガンや膀胱ガンが疑われましたが、とりあえずガンではなさそうとの事。ただ、いつ良性腫瘍が悪性腫瘍に変化するか分からないから、半年に1度は受診するようにと言われました。絶★対★無★理。
     ガン保険をガッツリ掛けておきました(諦め)。まあ、尿検査とかでガンの疑いが強まったら、諦めて尿道拷問を受けますけどね…(;´A`)


     結局、毛細血管の出血を止める薬を3日ほど飲んで、あとは自然治癒を待つだけでした。最初は小便の度に1~2個の血の塊が出て小便自体も薄い赤色で、精液は血が混ざってピンク色でしたが、3日ほどで血の塊が出なくなって小便も赤っぽさが消え、1週間もすると精液には茶褐色の超小さい血の塊(溜まっていた古い血液)が大量に混ざるようになり、その状態が2週間ほど続いて元に戻りました。

     20代や30代の人なら、基本的には『赤玉』が出ても1ヶ月ぐらい様子を見ていれば勝手に治るそうです。1ヶ月しても治らないようなら受診するぐらいで良いとの事。ただ、40代、50代だとガンの可能性もあるので、素直に受診した方が良いみたいです。
     多分、強烈なストレスが掛かり続けたせいで、精嚢[せいのう]内の毛細血管が切れまくったんでしょうね。かなり古い血の塊(茶褐色)が驚くほど大量に溜まってましたし。


     んで、ようやく大工の都合がついたのか、12月に入って一気に色んな工事の予定が入りました。仕事のスケジュールを調整しながらチョコチョコ家に戻っては工事に立ち会い、細かい要望を伝えたり工事日程の調整をしたりしました。全ての工事が終わって自宅に戻ったのが12月29日の夜でした。

     仕事が終わってから、夜中に山奥の別荘に移動させた荷物を取りに行って家に戻して、徹夜で とりあえず普段使う物だけでも使い易い位置に配置して、そのまま仕事に行って・・・というのを何日か続けてたら、いつの間にか元旦 終わってました…。初日の出どころか除夜の鐘すら聞いてねえ (;´д⊂)
     今年は元旦の朝が快晴だったから、尚更 損した気分です。元旦から超 寝不足で挨拶回りして、いつも通り危うく事故って死にそうになるし、冷え込みも超厳しいし(朝の気温はマイナス)、ホントにクソみたいな正月でした。


     そんな感じで、去年は『自分の趣味』の為に何かしたという記憶が ほとんどありません。2019年は体感時間で1ヶ月も無かった気がします。何かバタバタしてたら あっという間に終わってしまいました。



    ↓セイカの きせかえ『ときめきトゥナイト』より、蘭世と曜子の下着姿。
    ときめきトゥナイト セイカの着せ替え 江藤蘭世と神谷曜子のセミヌード下着姿ブラジャーとパンツ1
    江藤蘭世 [えとう・らんぜ] (CV: 原えりこ)
    神谷曜子 [かみや・ようこ] (CV: 冨永み~な)


    ↓時代を感じる表紙。上の画像が収録されているのが このバージョン。
    ときめきトゥナイト セイカの着せ替え表紙2



     昔の(株)セイカは小さい子供が見そうなアニメなら、手当たり次第に着せ替えと塗り絵を出しまくってました(着せ替えは女児向け作品が多いけど、塗り絵は男女 関係無し)。それも1作品で十数冊から数十冊。ある程度 中身は同じだけど、表紙が違って幾つか違う絵も入ってるバージョン違いが多数あり(大体4~6バージョンで、人気作品だと8~10バージョンぐらい)、どの絵が どの表紙のヤツに収録されているのか把握が難しいです。

     作品にも よりますが、80年代までの作品の着せ替えなら、大抵ヒロインの素体(着せ替えの土台になる絵)は下着姿1(ブラジャー&パンツ姿)、下着姿2(キャミソール&パンツ姿)、水着姿1(ビキニ)、水着姿2(ワンピース)またはレオタード姿、薄着の私服(Tシャツと短パンなど)のバージョン違いが存在します。

     作中にヒロインのヌード描写があるアニメの場合、小学生か中1ぐらいまでのヒロインならパンツ1枚姿でオッパイ丸出しの素体バージョンだけで更に3~4種類(ポーズや向きや表情違い)があります。中2以上ぐらいのヒロインだと、パンツ1枚姿で胸を手や髪の毛で隠している素体バージョンが3~4種類あります。

     作中にヒロインのパンチラがあるアニメの場合、セイカの塗り絵では高確率で該当ヒロインのパンチラ塗り絵が複数あります。表紙や裏表紙でフルカラーパンチラしている事も多いです。
     作中にヒロインのヌード描写(変身、着替え、入浴シーン等)があると、セイカの塗り絵では高確率で該当ヒロインの全裸またはパンツ1枚姿でオッパイ丸出しの塗り絵があります。


     作中で全く脱がないヒロイン達(出番 少な目のサブヒロインも含めて)でも、セイカの着せ替えでは確実に下着姿にされるので、昔は手当たり次第に買い集めていた事がありました。後々こんなブログをやると分かってたら残しておいたんですけどね。膨大な量で邪魔だったので、20年以上前にコレクターの人達に高値で売りさばいてしまいました。

     ネット黎明期で100KB以上の画像をupするのは(ページ読み込みが激遅になるから)マナー違反でメチャクチャ叩かれてた時代だったし、50円とか100円で買った物が1冊5000円~3万円ぐらいで数千冊 飛ぶように売れましたからねえ…(;´A`)

     最近ココの常連さんが話題に出してたので、そういえば そんなのもあったなぁと思って色々と画像を拾って回ったんですが、あまり手に入らなくて残念でした。『マジカルエミ』、『パステルユーミ』、『魔法の妖精ペルシャ』、『スイートミント』、『カードキャプターさくら(旧)』、『ファッションララ』、『リリカルレナ』、『赤ずきんチャチャ』、辺りは幾つか拾いましたが、個別に記事化したいので後回しにして、とりあえず『ときめきトゥナイト』だけ。

     『ときめきトゥナイト』はクッソ面白いし、Amazon prime video や dアニメストアでHD画質で見られるので、全部見てから いつか記事にしたかったんですが、取り上げる作品の優先順位的に もう無理そうなので、ここで紹介しておきます(無念)。



    ↓『ときめきトゥナイト』のエンディング。『全裸マント』と言えば黒井ミサか江藤蘭世かという程、蘭世を代表するイメージになってますが(アニメ公式が やたら全裸マントの際どいヌードイラストを描いた為)、元々サービスシーンに期待する作風では ありません。
     マントが動くにつれて肌の露出が上がると共に急速に画面が暗くなって行き、お尻の割れ目が見えた辺りで画面が ほぼ真っ暗で何も見えないに近い状態になります。HD画質でキャプって明るさを上げれば、ギリギリまで見られる画像になるのかな? そうであれば いつか画像を差し替えたいですが(多分 無理)。
    ときめきトゥナイト エンディング 江藤蘭世のヌード全裸マント姿ED1



     以下は更に どうでもいい雑談です。正月で死ぬほど暇な人は読んで下さい。

    ≫ 続きを読む

    | 雑談その他 | 02:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    【雑談】新年の挨拶と近況報告2019

     明けまして おめでとうございます。今年も よろしく お願いします。当ブログは開始から6年7ヶ月が経ちました。1ヶ月に1回の更新も怪しくなって久しいですが、それでも見続けてくれる方々に多大なる感謝を。

     去年は最悪な1年でした。3月初めに追突事故を起こして、それによる後始末やらトラブルやらで悩まされ続けている内に あっという間に1年が過ぎた感じで、正直 去年は ほとんど何もしてない気がします。

     相変わらず ほぼ年中無休で早朝から深夜まで働き詰めで、意識朦朧な状態で車を運転して高速道路を下りた直後に、赤信号で停車した前の車に追突寸前まで気付かず、急ブレーキを掛けるも時既に遅し…でした。

     高速を下りると死の危険が大きく減るので、どうしても つい安心して気が緩むんですよね。自宅も高速下りたら すぐ近くなので余計に。で、気が緩んだ瞬間 一瞬だけ意識が飛んだ、と。

     まあ、意識が飛ぶのが あと1分早かったら、出口前のカーブ(立体交差で下は交通量が多く皆スピード出し過ぎな幹線道路)の壁を突き破って転落して、多数の車を巻き込んだ大事故になって全国ニュースで私の名前が晒されてたでしょう(苦笑)。
     勿論 私は確実に即死だし、死傷者を多数 出して被害者と私の家族にも大迷惑を掛けただろうから、その点では運が良かったとも言えます。


     止まっている相手に後ろから追突なので、過失割合は私が100%です。でもこれ、実は中途半端に相手にも過失がある場合より揉めにくいから楽なんですよね。
     こちらは大手保険会社の凄腕 弁護士が全ての交渉をやってくれるのに対して、相手は過失ゼロだから相手の保険会社の弁護士が出て来られなくて、素人が全ての交渉や手続きを させられるので、大抵は加害者側に超有利に交渉が進むのです。

     実際、被害者は4人だったのですが、その内2人は2ヶ月もしない内に示談が成立しました(相手にも過失があると示談交渉に1~2年掛かる事も多い)。車の持ち主だった人は最初は凄く怒っていて高額の慰謝料やら車の買い替え代金 数百万円とかを要求していましたが、結局60万円ぐらいで示談に応じました。

     1人は そもそもケガもしてないし『いいよ、いいよ、気にしないで。あんたも大変だったね』みたいな優しい対応だったので、高級 菓子折りを持って お詫びに行きました。

     車の持ち主と無傷の人 以外の もう1人も、大したケガでもないのに病院に通い続け、1回 病院に行く度に貰える精神的 慰謝料で合計60万円 以上 荒稼ぎしてホクホク顔だったようです。

     更に稼ぐつもりだったようですが、半年が経過して病院側から『どう見ても完治している』と言われ治療を強制終了された為、10月に示談が成立しました。『まだ治ってない』と言い張って私にも治療費を たかる電話を掛けて来ましたが、事前に保険会社から連絡を受けていたので、撃退は容易でした。

     『電話の内容 録音してますし、これを警察に持って行けば確実に恐喝罪が成立して100%あなたの負けですけど、前科が欲しいなら裁判しましょうか?』と言ったら、『まあまあ、落ち着いて(焦)。もう大した痛みも無いし、やっぱ治療は いいわ(震え声)』ってなって示談に応じました。


     残り1人が問題なんですよね。病院の診断書では全治2週間だったんですが、事故の時に頭を打って、頭痛と吐き気を訴えていたので、時間差で脳出血で死亡とか普通にあるから心配で夜も眠れない日々が続きました。

     何せ被害者の家族がメチャクチャ怒っていて厳罰を望んでいるので、被害者が死んだら普通に実刑を喰らう可能性がありました(7割ぐらいは執行猶予になる)。交通 刑務所(割とユルい)なら まだマシですが、一般 刑務所に行かされたら目も当てられません。

     1ヶ月以上 経って もう死亡の可能性は ほぼ無い状態になっても、相手は身体の痺れなどを訴えていたので(原因不明で病院は精神的なもの、つまり気のせいだと診断)、数千万円の超高額の慰謝料を求めて事故から10ヶ月経った現在も保険会社との示談交渉が難航しています。

     かなりの強敵らしく、あと1年ぐらいは決着しないかも知れません。何もかも保険会社が代わりにやってくれるので、私がやったのは事故直後の保険請求の資料を提出するぐらいです。今 現在 何がどうなってるのか さっぱり分かりません。
     代理店(私がいつも車を買っているトヨタの店)の私 担当の社員さんから伝え聞く情報が頼りです。

     私のケガも なかなか酷い有様でした。首の むち打ち、激しい腰痛、両肩の腱板と筋肉の一部断裂(これが地獄のような激痛で、痛みが消えるのに3ヶ月以上 掛かった。鎮痛剤を飲んで睡眠薬まで飲んでも なかなか眠れない。自然治癒では永久に完治しない)。
     右手の人差し指、中指、薬指の骨折、右の手の甲と手首にヒビ(骨がズレてない骨折)、両肘の靭帯損傷、右鎖骨と肋骨3本にヒビ、両膝のすぐ下の辺りを激しく打撲(痛みが消えるのに2ヶ月以上 掛かった)、…と散々です。


     とにかく全身が1日中 激痛だらけで生きている事 自体が拷問という状態。それでも私がいないと職場が大パニックで電話が ひっきりなしに掛かって来て『早く来て~、早く来て~』と泣きつかれるので、事故の後処理とか病院受診とか車の購入&手続きとかで3日 休んだだけで、また普通に出勤して仕事してました。

     ほんの少し身体を動かすだけで全身が気絶しそうな程 痛いので、『いだだだだ!』 とか 『うぐぐ!』 とか 『がああっ!!』 とか呻き声や悲鳴を上げ続けながら涙目で仕事を続ける私に、娘達が『もう仕事辞めて! このままじゃ本当に死んじゃう!!』とマジ切れして大騒ぎになりました。
     本来なら1ヶ月は絶対安静で、更に2ヶ月は完全休養が必要だと医者に言われたのですが、結局 週に1日 休みを貰う事で決着しました。

     ただ、仕事量は減ってないので1日あたりの仕事が増えて、休みの日は ひたすら寝てるだけで以前より更に何も出来なくなった感じですが、私が休んでいる姿を見るだけで娘達が安心するようなので、必要経費といった所でしょうか。

     ちなみに新車はトヨタのアクシオ(150万円)を現金一括で買いました。年寄りなのでマニュアル車じゃないと運転している気になれないのです。仕事でAT車も運転しますが、AT車でドライブしてもクッソつまらなくてストレス解消にならないから仕方無いよね。あのシフトレバーを頻繁にガチャガチャして ちまちまクラッチ操作するのが凄ぇ楽しいんだよ。
     本当はAT車で自動ブレーキとかアシスト機能 色々と付いてる方が、安全の意味で年寄りには良いんでしょうけど。

     あと、累積点数5点でギリギリ免停は免れました。田舎だから何をするにも車が無いと どうしようもないんだよね。これは凄く助かりました。 


     とにかく右手が全く使えないので頑張って左手でマウスを操作したり(左手も少しでも動かすと肩と肘が死ぬほど痛い)、左手だけで文字を打ったりしてましたが、それが あまりにもダルいので、去年の3~4月ぐらいには投稿 作業中に『ああああぁぁぁぁっっっっ!!!! やってられるかクソがああぁぁっっ!!』と叫んでマウスを放り投げて ふて寝する事が多く、正直もうブログ続けるのは無理かな…と思いました。

     更新頻度は既に かなり落ちてるんだから2~3ヶ月 休もうかとも思ったけど、今のモチベだと1度 休んだら多分2度と再開しないだろうという確信があるので(元々面倒臭がりなので)、少しずつでも何かしておこうと思って。

     体力が落ち過ぎて気力が激減し(もうすぐ53歳だし…)、モチベの維持が困難な状況です。拍手の数が随分 寂しくなったので、常連さんや新規さんのコメントやメールは有り難いです。何ヶ月も返事が出来なかったりしますが、気長にお待ち頂けると助かります。

     30分枠のアニメ(実質20分)で面白いと思う作品の1話分を、時間に余裕があっても1回で見られなくなった(途中で疲れる)というのは、流石にアニオタとしての限界が近いのかも知れない。退職して1日中 暇になれば また違うのでしょうが。



    ↓『スーパービックリマン』の最終回で、ヒロインのアムルが全裸になるシーンの原画。何かのアニメ雑誌に載ってたはずですが、誌名を覚えてません。
     ノイズ除去等をする時間的 余裕が無かったので、そのうち綺麗に加工した画像と差し替えるかも知れません。
    スーパービックリマン最終回の原画 アムルの全裸ヌード乳首1

    ↓ アニメ本編中では着衣の胸が映り、カメラが上に移動するにつれて服が透けて行き、胸が完全に画面外になった辺りで肌が見える感じで、胸の谷間が うっすら透けて見える程度でした。
     雑に繋いだので画像の下の方に透けた服の線が残ってますが、参考画像なので お許しを (;´A`)
    スーパービックリマン最終回 アムルの胸裸ヌード1
    アムル (CV: 山崎和佳奈)


     以下は更に どうでもいい雑談です。正月で死ぬほど暇な人は読んで下さい。


    ≫ 続きを読む

    | 雑談その他 | 00:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    【雑談】新年の挨拶と近況報告2018

     明けまして おめでとうございます。今年も よろしく お願いします。当ブログは開始から5年7ヶ月が経ちました。以前からスマホで見ていた人達は すぐに気付いたと思いますが、ブログ開設時にテキトーに選んだスマホ用テンプレートを適用しただけで、丸5年近く完全放置し続けていたスマホ用ページを一新しました(2017年5月頃)。

     もう閲覧者の9割以上がスマホ オンリー閲覧になってしまってるので、さすがに あんなゴミテンプレじゃマズいだろって事で。むしろ旧スマホ用ページで閲覧し続けていた人達の辛抱強さに驚きを禁じ得ない(感謝)。

     ただ、パソコン用テンプレのHTMLやスタイルシートは『どこが何の役割の記述なのか』が見たら大体 分かるので そこそこ改造 出来るのですが、スマホ用テンプレは未だに何を書いてるのか よく分かりません。

     文字や画像の表示がズレて重なってグチャグチャになったり、リンク切れや全く関係ないページに跳んだりする『致命的な不具合』は あらかた修正 出来たと思います。
     しかし、他の不具合や使い勝手の悪さが あったとしても、管理人のヘボスキルでは今の状態が精一杯です (;´A`)


     スマホ用ページは あまりにも不具合が多いため、相変わらず どうにもならないブログ機能の一部が封鎖されています(パソコン用ページには何の問題も無い)。
     特に今回はコメント欄を封鎖してスマホ閲覧者は事実上コメント不可能にしたので、もしスマホでコメントしたかった人がいたら申し訳無いとしか…。

     スマホ用ページからコメントすると、どうやっても文字化けするんですよ。文字化けを直す方法を調べまくって片っ端から試したけど何の効果も無いし、読めないからコメントされても永久放置しか手が無いので、だったらコメ欄 封鎖しか無かろうって事で。
     閲覧者の9割以上が事実上コメ禁のコメ欄って、もはや意味が分からんよね。


     今時スマホを持ってない人なんて40代後半や50代でも珍しいですが(管理人は持ってません)、パソコンしか持ってない人で試しにスマホ用ページを見たい人は、アドレスの最後に『 ?sp 』を付けると見られます。

     トップページ(http://masterbiero.blog.fc2.com)のみ『fc2.com/?sp』として、個別記事ページやカテゴリ個別ページでは『html』に直接『?sp』を付けて『html?sp』にすればOKです。

     スマホでパソコン用ページが見たい時は、『スマホでpc用サイトを見る』とかで検索して各機種に合った設定方法を調べて下さい。それが面倒なら上記(パソコンでスマホ用ページを見る方法)の『sp』の部分を『pc』に変えます。
     カテゴリ個別ページでは『fc2.com/?sp&cat=35』などと なっている所の『sp』を『pc』に変えて、『fc2.com/?pc&cat=35』などにすればOKです。



     パソコン用ページも地味に色々と改造しました。不要な機能を全て削除してから配置変えで左右のバランスを整えたり、鬱陶しい長さになって来た『月間アーカイブ』をスクロールバー表示に変えたり。

     当ブログも開設当初は物凄い勢いで記事をupしてたので、そのまま行くとカテゴリ数が とんでもない事になると思って、シリーズ作品を強引に1つのカテゴリに まとめていましたが、これを止めて細かく分ける事にしました。

     例えばガンダムシリーズ75件を1カテゴリにしていると、昔の記事である初代とかZに辿り着くのが大変なんですよね(苦笑)。目当ての作品がある人は その記事に簡単にアクセス出来るように、現在カテゴリ分離 作業中です(完了は かなり先かも)。

     大雑把に分けるとカテゴリ一覧の上の方から、(当ブログ閲覧者に)特に人気がある作品、ガンダムシリーズ、その他アニメ(あいうえお順)、雑談、ゲーム、という感じに並べて行く予定です。

     気が向いたらカテゴリ一覧を見て、昔の記事とかも見て下さいね。そして良かったら拍手を下さい(切実)。忙しくて更新が遅くなる → 拍手が減る → モチベが下がる → もっと更新が遅くなる …という負のスパイラルに完全に陥ってるので、そろそろ何とか踏み止まりたい所。


     拍手が減った原因は Google の検索結果 表示順位 決定アルゴリズム変更の影響も大きいんですけどね。Google(すべて)で『サービスシーン』と検索すると、ウチのブログが4年近く不動の1位だったんですが、2017年の1月に突然 表示圏外に落ちました(120位より下)。

     httpsに対応してないサイトの中で、特にウチのような『他サイトとのリンクが極端に少ない、マニアックな趣味ブログ等』が、軒並み壊滅的に表示順位が落ちたみたいです。

     その後FC2ブログ側が少しずつ httpsに対応して来て、現在『サービスシーン』で検索すると たま~に 6~20位ぐらいにいますが、数日で すぐ圏外に落ちてますね。ウチが時々上がってるワケじゃなく、他のサイトも乱高下しているので時々 他が壊滅した時に一時的に上に表示されるだけのようです。


     まだ不動の1位状態だった2016年12月頃と、翌月の2017年1月では、検索から訪れた新規客の人数が桁違いです。具体的には突然200分の1程度にまで激減しました。
     検索対策の小細工を施した糞パクリまとめサイトや中身スカスカの糞ツイートばかり上位に表示するファッキンGoogle野郎、超絶 無能無能アンド無能。

     あ、去年 雑談記事で書いた『Chrome閲覧だとMcAfeeが あらゆるサイトに警告出しまくって超絶ウザい』現象は、数か月続いた後、何もしてないのに いつの間にか直ってました。もうChromeで拍手しても警告は出ないので、安心して拍手して下さい(切実パート2)。




    ↓『幸腹グラフィティ』のプロダクションノート(設定資料集)が割と安く買えたので、せっかくだからヒロインの全裸設定画を載せておきます(ノイズ除去なし)。単にアニメ設定資料集の収集癖があるだけで、アニメ本編は少ししか見てませんし原作も知りません。
     一応6話(ほぼ丸々入浴シーンの回)だけ見て画像は撮ってあるけど、割と最近(3年前)の作品だしウチで記事を作る必要はないでしょう。
    幸腹グラフィティ設定資料集プロダクションノート 町子リョウの全裸ヌード
    町子リョウ [まちこ~] (CV: 佐藤利奈)

    幸腹グラフィティ設定資料集プロダクションノート 森野きりんの全裸ヌード
    森野きりん [もりの~] (CV: 大亀あすか)


     以下は更に どうでもいい雑談です。正月で死ぬほど暇な人は読んで下さい。

    ≫ 続きを読む

    | 雑談その他 | 23:59 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    【雑談】広告消し用記事(ほぼ中身無し)

     8/25以降から また少し時間取れるので作業再開 出来ると思います。今は仕事以外ほとんど何も出来ない。Gyaoで『光速電神アルベガス』の配信が もうすぐ終わりそうだから早く見なきゃ!と思いながら数か月が過ぎて配信が終わってしまった…(涙)。

     1~5話と18~21話だけしか見られなかったよ。何で話数が飛んでるかというと、順番に見てたら間に合わないから、とりあえず ほたる(ヒロイン)の全裸シーンだけ先に見ておいたのさ!

     東映オンデマンドでも見られるけど、Gyaoは とにかく動画 読み込みが超絶速いからシークバーで飛ばしたり戻したりが超快適なのよね。東映オンデマンドはクッソだるいから Gyaoで ある程度 見ておきたかった。


     つーか金だけ払ってバンダイチャンネルの見放題 全く見てない月が ずっと続いてるのがムカツクけど、あとで どうせ再入会するのに一時的に退会手続きするのも面倒臭いから放置(金ドブ)。

     新年の挨拶記事で『今年は あまりDVD買わない事に決めました』とか言ったのに、ストレス解消の為にアホみたいにアニメDVD買い漁ってるんだけど、どうにかなりませんかね?(他人事)
     Amazonの お勧め商品リンク巡りしてると、結構 色々と掘り出し物が見つかるんですよ。

     新品で予約購入して丸2年以上 放置している『チンプイ』は今年も見られそうにない。更新とか忘れて黙々とチンプイを見たい衝動に駆られますが、来客数が激減してる中 残ってくれてる常連さん達の為にも何とか更新しないとね。

    | 雑談その他 | 02:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | これより古い記事