手持ちのサービスシーンを地道に紹介するブログ

    古いorマイナーなのでググッても見つけ難いアニメの、サービスシーンや各種データ等を地道に紹介。不定期 更新。

    | PAGE-SELECT |

    ≫ EDIT

    『ライディング・ビーン』サービスシーン2【画像あり】

    ライディングビーン 人質女性の胸裸乳首12

    ≫ 続きを読む

    スポンサーサイト

    | アニメ(ら行) | 00:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『ライディング・ビーン』サービスシーン1【画像あり】

    ライディング・ビーン ラリー・ビンセントの胸裸着替えシーン乳首9

    ≫ 続きを読む

    | アニメ(ら行) | 00:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『ライディング・ビーン』画像集【非エロ】

     『ライディング・ビーン』は、1989年2月22日に発売されたOVA作品。全1話。レンタルDVDあり。

    原作・キャラデザ: 園田健一

    OP曲『 ROAD BUSTER 』(歌: Phil Perry )
    ED曲『 RUNNIN' THE ROAD 』(歌: Phil Perry )

    挿入歌『 KING OF THE ROAD 』(歌: Phil Perry )
    挿入歌『 BAD GIRL 』(歌: Andrea Robinson )

    ライディング・ビーンのラリー・ビンセント1

    ≫ 続きを読む

    | アニメ(ら行) | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『楽勝! ハイパードール』サービスシーン【画像あり】

     『 楽勝! ハイパードール 』 は、1995年9月25日と11月25日に発売されたOVAシリーズ。全2話。1998年10月23日にDVDが発売されていますが、レンタルDVDは まだ無いようです。

    原作・キャラ原案: 伊藤伸平(月刊少年キャプテン連載)
    キャラデザ・作画監督: 中村悟

    ※『 ハイパードール 』 は、辺境警備隊が各惑星の生物に似せて作った戦闘用アンドロイドであり、マイカ と ミュウ は地球用に製造されて送り込まれた物なので地球人の姿をしている。
     戦闘用の兵器なので、優しさ や思いやり といった物は全く持って おらず、どんなに街を破壊しようが、何人 殺そうが全く気に ならない。可憐な外見とは裏腹に冷酷非道の限りを尽くし、面倒事は すぐに殺人か破壊で解決しようとする。

     作中には2人が正義の味方として市民に受け入れられている描写がある。だが実際には、大した実害の無い怪人相手に核爆発を伴う技を使って街中に放射能を撒き散らしたりし、出動の度に大勢の死傷者と莫大な破壊被害を もたらしており、どう見ても怪人達より2人の方が遥かに凶悪な犯罪者である。

     マイカ と ミュウ は凶悪な人格プログラムが入っている欠陥品だが、製造コストが凄まじく高かった為、辺境警備隊としては当分 欠陥品である事を隠して使い続けるしか無い様子。
     一応、辺境警備隊の任務は惑星文明の維持であり、その惑星の生命体を守る義務は無いので、地球人を ある程度(文明が維持できる程度なら)殺しても罪には問われない。

     ハイパードールは『ゼロ空間』と呼ばれる超高エネルギー空間からピアスを通じて莫大なエネルギーを無限に補給し続けている為、倒す事は おろか傷付ける事すら不可能であり(バリア強度を無限に上げ続けられる)、完全に無敵である。2人の現在の敵は『 秘密結社カオス 』。


    ミュウ(左)& マイカ(右) 変身シーン全裸

    ≫ 続きを読む

    | アニメ(ら行) | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |