手持ちのサービスシーンを地道に紹介するブログ

    古いorマイナーなのでググッても見つけ難いアニメの、サービスシーンや各種データ等を地道に紹介。不定期 更新。

    ≫ EDIT

    『らんま1/2(TV版)』サービスシーン32【画像あり】

    ※記事中の話数表記はDVD版の物であり、第1期と熱闘編の通算話数になっています(熱闘編1話は通算19話)。


    ↓以下7枚は99話『恐怖の混浴温泉』。
    らんま1/2TV版 天道あかねと天道なびきと天道かすみの胸裸ヌード温泉入浴シーン322

    らんま1/2TV版 天道あかねと天道なびきと天道かすみの胸裸ヌード温泉入浴シーン323
    天道あかね [てんどう・~] (CV: 日高のり子) ※日髙のり子※
    天道なびき [てんどう・~] (CV: 高山みなみ)
    天道かすみ [てんどう・~] (CV: 井上喜久子)

    ≫ 続きを読む

    スポンサーサイト

    | らんま1/2 | 21:09 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『ヤッターマン(1977)』サービスシーン8【画像あり】


    ↓96話。ドクロベーに見つかってしまったアイちゃんが、とっさに隠れた絨毯の絵柄は女性の裸でした。もう少しリアルな裸体が描いてあればエロかったんですが、何とかしてアイちゃんの全裸を見せようという努力は評価します。ロングショットなので、縦横120%程度に拡大しています。
    ヤッターマン1977 アイちゃんの全裸ヌード172
    アイちゃん(ヤッターマン2号) (CV: 岡本茉利)

    ≫ 続きを読む

    | ヤッターマン(1977) | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『勇者王ガオガイガーFINAL』サービスシーン9【画像あり】

    ※この記事中の画像は全て8話(最終話)。


    ↓ソフトフォーカスで主線がボヤケてハッキリ見えない、動きが速くて激しいので裸体の状況(どこが どの程度 見えてるか等)を目で追えない…と、動画で見ても全然 嬉しくてないタイプのサービスシーン。
     TV版で既に乳首無しの乳房丸出しは やってる娘なんだから、OVA版で わざわざバストトップを厳重にガードする(一瞬しか見えないし超見づらい)意味は全く無いと思うんだけど…。一応 申し訳 程度の突起描写がありますね (;´A`)
    勇者王ガオガイガーFINAL 卯都木命の全裸ヌード乳首91
    卯都木命 [うつぎ・みこと] (CV: 半場友恵)

    ≫ 続きを読む

    | 勇者王ガオガイガー | 00:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『超力ロボ ガラット』サービスシーン2【画像あり】

    ↓以下12枚は6話。服を着るのが窮屈で嫌なので、隙あらば全裸になろうとする…という設定の為、登場シーンの大半が全裸のマリアン。しかも羞恥心ゼロだから当然 全く身体を隠しません。4クール作品だったら準レギュラーになれたんでしょうが、この設定でサービス回が2回 止まりなのは勿体無かったですね。
     本作の乳首描写は『着色』、『無着色の突起のみ』、『乳首無し』の3種類が入り混じってますが、描き分けの基準は特に無いようで かなりテキトーです。
    超力ロボ ガラット マリアン王女の全裸ヌード水浴びシーン乳首22
    マリアン (CV: 高田由美): アストリア星の王女。

    ≫ 続きを読む

    | 超力ロボ ガラット | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    『円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲』サービスシーン7【画像あり】

    ※この記事中の画像は全てワルキューレ・ゴーストの変身シーンで、5話と10話にあります。


    ↓敵側の女性キャラは主人公側ヒロインより性描写 規制が緩くなるアニメ業界 特有の謎ルールにより、メインヒロインと全く同じ容姿なのに がっつり乳首描かれてアソコもノーガードにされるゴーストさん。
    円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲 ワルキューレ・ゴーストの全裸ヌード変身シーン乳首64
    ワルキューレ・ゴースト (CV: 緒方恵美): 黒いワルキューレ。

    ≫ 続きを読む

    | 円盤皇女ワるきゅーレ | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | これより古い記事